自動車・ビルメンテナンス用ケミカル用品の開発製造
クリスタルプロセス
お問い合わせは下記まで

info@crystalprocess.co.jp

◇事業所コード 5854
◇会社名 株式会社クリスタルプロセス
◇代表者名 代表取締役 秋吉 一介
◇設立年月日 平成16年3月15日
◇資本金 3,000万円
◇従業員数 30名(パート含む)
◇郵便番号 739-0046
◇本社住所

東広島市鏡山3丁目10-18

◇電話番号 082-493-7700
◇FAX番号 082-493-7701
◇技術研究所〒 739-0046
◇住所 東広島市鏡山3丁目10-18
◇E-Mail(本社) info@crystalprocess.co.jp
◇URL http://crystalprocess.co.jp

 

親水コーティング剤実施前
実施後


会社PR 

弊社は化学の最先端技術を駆使し、独自の発想で自動車用ガラスコーティング剤をはじめ、各種ケミカル製品の開発に取り組んでいます。

また、ご依頼製品の開発・弊社製品のOEM商品化も行っております。

ガラスコーティング剤は、アジア・ヨーロッパを中心に輸出しております。 

主要製品

1.シリコーン・フッ素樹脂を主原料とするコーティング剤及び特殊洗剤(自動車・家庭用)
2.シリコーン(珪素・ガラスコーティング剤)
3.光触媒(酸化チタン)及び親水コーティング剤
4.燐状痕・ガラススケール分解液

主要取引先

1.鉄道・バス・自動車関連企業
2.カーショップ
3.自動車用品・家庭用品卸メーカー
4.ビルメンテナンス関連企業

受注の形態(〇は受注可を示す)

図面   CAD(2D)   CAD(3D)   CAD(ソリッド)   仕様書  

主要設備

1.ブリックス・比重・粘度各種測定設備
2.撹拌装置
3.暴露試験装置

保有技術

1.シリコーン・フッ素を主原料としたコーティング剤及び特殊洗剤

*E1

2.シリコーン(珪素・ガラスコーティング剤)被膜硬度の調整・調合技術

*E202

3.光触媒(酸化チタン)及び親水剤の製品化

*E1

4.超親水、超撥水被膜形成技術の研究開発

*E202

伝承すべき高度な技能

原料から要望・用途にあった製品の開発

外注加工をしている技術領域

1.エアゾール缶充填
2.大口ロッドのパッケージ

最も得意とする(アピール)技術

耐候性・耐擦傷性・耐熱性・耐塩害性・耐薬品性の試験を行ないクレームの出ない製品作りに心がけています。

今後取り組みたい事業分野と内容

近年の大気汚染や酸性雨の影響により、雨上りの車の状況は鱗状痕だらけでひどい状態になります。この状況を改善する為にも親水性のボディーコーティング剤の開発に積極的に取り組んでいきたいと思います

今後取り組みたい技術

液クロ・ガスクロを設置しより高度な分析を行なう