要望・提言

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経営支援に関する緊急要望2020年04月20日

Pocket

木原会頭が髙垣市長へ要望書を手渡す
髙垣市長(右)に要望書を手渡す木原会頭

当会議所は、2020年2月3日から設置している「特別相談窓口」に寄せられる事業者の声や、3月下旬に実施した「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経営への影響調査」の結果を踏まえ、緊急要望を行った。4月17日(金)、木原和由会頭が東広島市髙垣廣德市長に「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経営支援に関する緊急要望」を提出した。要望事項は以下のとおり。


1.資金繰り支援
2.市民税・法人住民税、固定資産税等の減免
3.公共工事、物販、役務等における工期・納期の配慮
4.感染者発生時の円滑な支援
5.需要回復・地域活性化対策

要望書全文
ページトップ