支援策(融資・補助金・給付金・税制支援等)

Pocket

■政府支援策全般

支援策パンフレット(経済産業省)

■資金繰り支援(融資、保証)

資金相談特設サイト(経済産業省)
資金繰り支援内容(経済産業省)
マル経融資制度(日本商工会議所)
新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)

■補助金・助成金(返済不要)

    1. 事業継続支援
(1)持続化給付金(事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金)(中小企業庁)

持続化給付金東広島会場はコチラ(要予約:会場番号3413)

●申請サポート会場の利用には事前予約が必要です。ご予約の上ご来場ください。
●事前準備として、プリンターをお持ちの場合には【申請補助シート】 Link Opens in New Tabをプリントし、  申請に必要な情報をあらかじめ漏れなく記入し、当日ご持参ください。
●申請に必要な証拠書類を用意し、必ずご持参ください。必要な書類は中小法人等と個人事業者で異なりま す。詳しくは
「申請方法・必要書類」 Link Opens in New Tabページをご覧ください。
※ 申請会場にはコピー機がありません。また、USBメモリなどでデータを受取ることもできませんので、紙の出力又は紙にコピーしたものをご持参ください。

(2)広島県感染防止協力支援金(休業の要請等に全面的に協力した事業者への支援金)(広島県)→受付期限は6月8日(月)までですのでご注意ください。

 
    1. 雇用維持支援
(1)雇用調整助成金(厚生労働省)
(2)東広島市雇用調整助成金受給サポート補助金
(3)新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(厚生労働省)
(4)企業主導型保育事業助成金(内閣府)
(5)企業主導型ベビーシッター利用者支援事業助成金(内閣府)
(企業に勤めている方) (個人で就業されている方)
    1. 設備投資・販路開拓支援
(1)小規模事業者持続化補助金(経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対する補助金)(日本商工会議所) <一般型市の証明書申請> <コロナ特別対応型市の証明書申請
申請様式のアレンジ版と支援依頼書の様式を作成しました。
公募要領をご覧になったうえ、様式1、2、3、5に記入して、支援依頼書とともに東広島商工会議所企業指導課へご持参ください。
申請様式1
申請様式2
申請様式3
申請様式5
支援依頼書
(2)東広島市ビジネスモデル転換支援事業補助金
(3)東広島市連携型プロジェクト支援事業補助金
(4)テイクアウト・デリバリー参入促進事業助成金(ひろしま産業振興機構) 
(5)テレワーク導入補助金(テレワーク、業務改善費用の補助金)(経済産業省)

■税制支援策

〇国税に関する措置(国税庁)
(1)新型コロナウイルス感染症に関する対応について
(2)新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
〇地方税に関する措置(総務省)
新型コロナウイルス感染症対策関連

(参考)新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制措置のポイント(日本商工会議所)

■その他支援策

社会保険料の納付等について(厚生労働省)
新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について(日本年金機構)
新型コロナウイルス感染症にかかる小規模企業共済制度の特例措置について(中小機構)




■関連情報

新型コロナウイルスの影響による企業決算・監査および株主総会の対応について(法務省)
株主総会運営に係るQ&A(経済産業省)

■関連サイト

経済産業省「新型コロナウイルス感染症関連」
中国経済産業省「新型コロナウイルス感染症対策情報」
厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について」
国税庁「新型コロナウイルス感染症に関する対応等について」
広島県「新型コロナウイルス感染症に関する情報」
東広島市「新型コロナウイルス感染症に対策」
日本商工会議所「新型コロナウイルス感染症関連情報」
補助金・助成金・融資の検索 (J-Net21)
ページトップ